横浜市刺繍教室/素材の声をきく1

query_builder 2020/12/14
ブログ
12:13素材1

深夜、素材の声を聴きながら刺繍のためのパーツを作る。

これは、ワイヤーに綿を巻いて毛糸を巻き糸を巻きまた

サリー作りで余ったシルクの繊維を巻いたもの。

自由自在に形を変えることができます。

長く余った繊維は、素材の「切らないで」という声に素直に従った。素材たちが望む形にしてあげたいと思う深夜。


刺繍家 石川

NEW

  • アフリカンなステッチ/横浜青葉区 刺繍教室

    query_builder 2021/05/19
  • ボンバーステッチが生まれた日/横浜青葉区 刺繍教室

    query_builder 2021/05/18
  • query_builder 2021/05/18
  • 刺繍中級クラス/横浜 青葉区 刺繍教室

    query_builder 2021/05/14
  • 刺繍中級クラス/横浜 青葉区 刺繍教室

    query_builder 2021/05/14

CATEGORY

ARCHIVE