包み紙だって、お手製で・・/青葉台刺繍教室

query_builder 2021/01/03
ブログ
1:3UPCYCLEのお話

お店ではないけれど、展示会をしていたときに、包み紙や袋も馬鹿にならない経費でした。また自分が何か買い物をしても頂き物をしてもその紙は大体の場合捨てられてしまう。

店舗作りにお金がかかりすぎて、こういった経費は節約したい、

またアップサイクルという概念を日本中に広めたく、細かいことにまずは、この目の前にあるものが何かに返信できないかと、

一呼吸入れるようにしています。

そうしたら、いただいた花束を包んでいた紙や余ったいる布でミシンで塗ってひとつづつ違う袋ができました。

馬鹿みたいに時間がすぎて行きましたが、なんだかとても充実している作業でした。


店主 石川

NEW

  • アフリカンなステッチ/横浜青葉区 刺繍教室

    query_builder 2021/05/19
  • ボンバーステッチが生まれた日/横浜青葉区 刺繍教室

    query_builder 2021/05/18
  • query_builder 2021/05/18
  • 刺繍中級クラス/横浜 青葉区 刺繍教室

    query_builder 2021/05/14
  • 刺繍中級クラス/横浜 青葉区 刺繍教室

    query_builder 2021/05/14

CATEGORY

ARCHIVE